COMPANY

株式会社WAREについて

2019年12月から、ハイバイの制作ならびに岩井秀人のマネージメント会社として、株式会社WAREを設立いたしました。

「WARE」は「製品」という意味もありますが、「われ(我)」と読みます。

様々な「WARE(我)」を「WARE(製品)」に。

これからはジャンルにとらわれず、活動の場を広げていきたいと思っております。

今後とも何卒、よろしくお願いいたします。

WARE代表 岩井秀人

会社概要

・劇団ハイバイの公演企画・制作
・作家・演出家・俳優の岩井秀人、ならびに俳優やクリエーターのマネジメント業務
・トークイベントの企画・運営
・ワークショップの企画・運営
・書籍、DVDなどの販売

岩井秀人 近年の活動

​​作・演出・構成

2019年
パルコ・プロデュース「世界は一人」(作・演出)
2018年
フランスジュヌビリエ国立劇場「ワレワレのモロモロ ジュヌビリエ編」(構成・演出)
ハイバイ15周年記念「て」「夫婦」(作・演出)

◎トークイベント「岩井のモロモロ」

岩井のトークイベント。親交の深い劇作家・俳優・他分野アーティストとのトークなども随時実施予定。

◎「どもども」

2016年より続く、俳優向け無料ワークショップ。今までの応募総数は延べ1300通。この「どもども」参加者が後にハイバイ本公演にも多数出演。今後の芸術界を索引していく人材を育成する場として機能しつつある。

◎「作家部」

2012年より岩井が自主的に続けている、若手作家志望の共同体「作家部」。既に自身の劇団を主宰している者、地方からの参加者も複数おり、「どもども」にも「作家部」が作品を提供、作家本人が演出を試みる等、新たな展開が生まれている。

◎「ワレワレのモロモロ」

「参加者自らの身に起きたことを、参加者自身が書き、参加者自身が出演する」というシステムで作り上げられる演劇。えんぶゼミ編、四国学院大学編、福島県いわき総合高校編など全国津々浦々を経て、彩の国さいたま芸術劇場ゴールド・シアター編やフランスジュヌビリエ編など年代や国境を越えた創作活動へと広がりを見せている。開催地延べ30ヶ所、参加人数延べ500名。

◎「コドモ発射プロジェクト」

子どもたちを対象にワークショップを開催。予測不能な子供の閃きを元に、大人達が右往左往しながら演劇作品に仕上げるプロジェクト。2017年、森山未來・前野健太と共に「なむはむだはむ」を作・演出。現在、NHK Eテレ「オドモTV」内『オドモのがたり』の構成・出演なども務める。岩井単独でのワークショップも行っている。

◎コラム執筆
現在連載中 TV Bros.(隔週)「自意識がびゅっびゅー」
現在連載中 シアタービューフクオカ「岩井の好きな映画

トークイベントやワークショップ見学などもお気軽にご相談ください。